国内若手メロデス・バンドの注目株 Wirbelwindの最新ミニ・アルバム「TIME TO REALIZE」が Repentlessより2021年3月3日(水)リリース

Domestic News
国内若手メロデス・バンドの注目株 Wirbelwindの最新ミニ・アルバム「TIME TO REALIZE」が Repentlessより2021年3月3日(水)リリースされる。

前作「Noble Catastrophe」リリース後から活動を本格化した、国内若手メロデス・バンドの注目株 Wirbelwindの最新ミニアルバム「TIME TO REALIZE」!
大胆に正統派メロデス方面に音楽性の舵を切った本作は、バンド史上最速曲の“ Time To Realize ”や東日本大震災の悲劇をテーマにした“ One Day Forever ”など全5曲を収録。

STRATOVARIUSのマティアス・クピアイネン (Gt)がミックス&マスタリングを手掛け、さらにギター・ソロでゲスト参加!
その他、ギター・ソロでSKELETOONのアンドレア・カッペラーリ (Gt)、コーラスでGYZEのArutaなどがゲスト参加!
 Wirbelwind「TIME TO REALIZE」

Wirbelwind「TIME TO REALIZE」

発売日: 2021年3月3日(水)
レ-ベル: Repentless (リペントレス)
規格番号:RETS-019
販売価格:税抜¥2,100+税

<収録曲>
01. Time To Realize
02. Break The Wall
03. Lament
04. Arctic Tempest
05. One Day Forever
 (29793)

<メンバー>
KAZU – Vocal
KIKKA – Guitar
KEI – Bass
YUCCA – Keyboards
NOZOMI – Drums
KOJI – Drums

Guest Guitarists
Matias Kupiainen (STRATOVARIUS)
Andrea K Cappellari (SKELETOON)