大混乱のKNOTFEST Mexico 2019、途中で中止に

News
2019年11月30日メキシコシティで開催されていたKNOTFEST Mexico 2019。途中でファンがバリケードを破壊。さらに一部の人々がステージで暴れたためにその後に控えていたEVANESCENCEとSLIPKNOTの出演はキャンセルに。
2019年11月30日メキシコシティのDeportivo Oceaníaにて開催されていたKNOTFEST Mexico 2019

メインステージでBEHEMOTHの演奏中にバリケードが破壊され、修復不能となったため、安全面を考慮して後に控えていたEVANESCENCESLIPKNOTのステージはキャンセルとなった。

混乱したファンに向けて両バンドは以下の声明を出した。

SLIPKNOT
「壊れたバリケードが修理できなかったため、SLIPKNOTは昨夜の公演を中止せざるを得なかったのです。安全(特にファンと仲間のバンドの安全)は最優先事項だからです。大変申し訳ないですが、ご理解をお願いします。もし強引に演奏して観客の誰かに何かが起こってしまった場合、私たちは自分たちを許すことはできません。また、バリケードをきちんと固定できてさえいれば、舞台に立っていたでしょう。もう一度申し上げますが、皆様のご理解をお願いいたします。できるだけ早く埋め合わせはするようにします」

EVANESCENCEエイミー・リー(Amy Lee)
「メキシコシティのみんな、今夜はKNOTFESTで演奏できずに残念です。バリケードが修復できなかったことで安全面を考慮して最後の2バンドは演奏できませんでした。私たちはみんなのことが大好きですから、演奏できることを願ってみんなと同様に修復されるのを待っていたのですが、今夜はうまくいきませんでした。なにかしらの形で今回の件を補いたいと思っています」

以下、Rock Feedによってリポートされているが、バリケードのみらず、一部の人々がステージに上って用意されていたEVANESCENCEの機材を破壊する様子まで映し出されている。

もう一つ下の映像はより当時の混乱の様子がわかる。

Knotfest Mexico Cancelled After Fans Rush Stage, Destroying Equipment - Slipknot Issues Statement

¡TERROR EN KNOTFEST MÉXICO 2019! [ TODOS LOS VIDEOS ] 🔥👹

KNOTFEST Mexico 2019

KNOTFEST Mexico 2019