ランディ・ローズゆかりの機材が盗難!!

News
伝説のギタリスト、ランディ・ローズ(Randy Rhoads)が所有していた音楽機材が盗まれたことが姉キャシー・ローズの投稿で発覚した。
伝説のギタリスト、ランディ・ローズ(Randy Rhoads)が所有していた音楽機材が何者かによって盗まれてしまった。

ランディ・ローズの姉キャシー・ローズ・ダルジェンツィオ(Kathy Rhoads D’Argenzio)がInstagramに投稿したことでこのニュースが発覚した。

「私は傷ついています。誰かが私たちの愛するMusoniaに侵入して……“歴史を盗んだ”。すべては査定され調査中です。今は何も言葉にできません。ただただ悲しいです」

現在は調査のため多くの情報は公開できないようだ。

しかし、とても動揺したキャシーから電話を受け取ったThe Randy Rhoads Society(Facebook)の管理人Paul Bhamraによれば、ランディの母親ドロレス・ローズ(Delores Rhoads)の楽器やQUIET RIOT時代のランディの機材が盗まれたと聞いているという。

ランディ・ローズの機材は、カリフォルニアのノースハリウッドにあるMusonia School Of Musicに収蔵されていた。この学校は、彼の母親ドロレス・ローズが1948年に設立したもので、ランディが他界した後は音楽学校とランディ・ローズ博物館という2つの役割を果たしていた。なお、彼も昔、この学校でギターを学んでいる。