カザフスタンのデスラッシャー、ZARRAZAが『Rotten Remains』EPをリリース!

News
カザフスタン共和国の首都アルマトイのデスラッシャー、ZARRAZAが『Rotten Remains』EPを11月29日にリリース!
カザフスタン共和国の首都アルマトイを拠点とするデスラッシャー、ZARRAZAが11月29日に『Rotten Remains』EPをリリースした。

2018年にリリースしたファースト・アルバム『Necroshiva』が有名メタル雑誌やウェブジンで好評を博したが、今回も高い評価を得ている。
ZARRAZA『Rotten Remains』

ZARRAZA『Rotten Remains』

01.Хаос
02.Bullets & Beliefs
03.Zombie Kids
04.The Grudge
05.Bulldozer
06.Failed Apocalypse
07.If I was Satan
08.wRRong Song
ーZARRAZAー
ボーカル、ギター、ドンブラ:Nick Khalabuzar
ギター:Dan Eternal
ベース:Adil Aliakpar(2019年2月から)
ドラム:Ruslan Konon
ベース:Eugene Hablack(EPで演奏)

2012年結成
2013年『Cutting Meat. Fast & Loud』EP
2018年『Necroshiva』ファースト・フルレングス
2019年『Rotten Remains』EP

『Necroshiva』のアルバムを締めくくる曲「150 Words」はMetal Hammer紙の付録コンピレーション・アルバム『United Nations Vol. 2』にも収録された。
また、バンドは2018年にEKTOMORF、2019年にSEPULTURAの前座を務めている。


それでは、見てるだけで寒くなる……否、カザフスタンの美しい景色とメタルをご堪能ください。

ZaRRaZa - The Grudge'19 (Official Music Video)

インストゥルメンタルの曲だが、カザフの歴史ある伝統楽器コブズの音色が堪能できる。

ZaRRaZa - Failed Apocalypse'19 (Official video)

Zarraza "Bullets & Beliefs'19" (Official lyric video)