英国のTHE QUIREBOYSが7年ぶりにUSツアー!

News
英国のロックンロール・バンドTHE QUIREBOYSは、<Amazing Disgrace World Tour>の一環として2020年2月から3月にかけてアメリカ・ツアーを行う。
英国のブルージーなロックンロール・バンドTHE QUIREBOYSは、<Amazing Disgrace World Tour>の一環としてアメリカ・ツアーの日程を発表した。
Amazing Disgrace World Tour

Amazing Disgrace World Tour

今回追加されたアメリカ・ツアーは、2020年2月14日から3月28日まで、カリフォルニア、ラスベガス、ソルトレイクシティ、デンバー、ヒューストン、オクラホマ、ケンタッキー、クリーブランド、ニューヨークなど17ヵ所を周る大規模なもの。

前回彼らがアメリカを訪れたのは2013年の<Black Eyed Sons Tour>の時。7年ぶりのツアーが決まったということで、「ふしだらな心の故郷ハリウッドに戻るのが楽しみだよ、あまりにも長く待ちすぎた。それにラスベガスで演奏するのはスリルだね、(ボーカリストの)スパイク(Spike)をスロットマシンに近づけないようにしないと……」と、ギタリストのガイ・グリフィン(Guy Griffin)は話している。

THE QUIREBOYSは今年9月14日にロンドンのO2 Forumにて35周年記念公演をソールド・アウトさせたばかり。そのまま年内は英国を中心にツアーしており、11月後半から12月にかけて行われる公演のいくつかにはSKID ROWも出演することになっている。