【速報】『政則十番勝負』PART.2初日 マーティ・フリードマン「10代の頃はガチでワルだった」

Live Reports
2019年9月25日(水))「世界を翔けるロック」
出演:マーティ・フリードマン(ギタリスト)
PART.2初日を迎え、ふたたびパワーを漲らせている伊藤政則さん。今夜のお相手は説明不要の人気ギタリスト、マーティ・フリードマン氏であります。

伊藤氏曰く「おそらくマーティが接した最初の日本人ジャーナリストは僕だったのではないか」というほどの古い付き合い。マーティは「伊藤さんはボクの恥ずかしい時代から友達でした」。、序盤から和やかな雰囲気で進行していきました。

伊藤氏が「昔から体型が変わらないね」と振ると、マーティは「この髪型しか出来ない、ズラですよ」と返し笑わせます。20歳の頃から体型が変わっていないという彼ですが、とくに節制はしていないようであります。なんとも羨ましい限りであります。

そして、ワシントンD.C.に住んでいた10代の頃にやっていたバンド、DEUCEの話に流れていきます。

14歳から17歳の頃はガチでワルだったというマーティ。郊外のメンバー宅の敷地内にある納屋で学校をサボって毎日バンド演奏をしていたといいます。そうのうちバンドが評判となり、近所の人が集まるようになり、隣町や隣の州からも人が集まってきたとか。滅多に語られることのない話に会場は早くも釘付けになります。

ハワイへ引っ越す前に数カ月間やっていたコピーバンドはVAMP CITYという名前だった等々、初めて聞く話ばかりです。調べてみたところ、自伝にもこのバンド名の記述はありませんでした。
 (17101)


17歳でハワイに引っ越す直前、ワシントンD.C.の輸入盤を扱うレコードショップでアイアン・メイデンやエンジェル・ウィッチなどのデビュー・アルバムを購入し、NWOBHMの洗礼を受けたというマーティ。ところがハワイは30年遅れている街で、メタルもパンクも何もなかったと言います。そこで手当たり次第にメンバーを集めて組んだバンドがVIXENでした。

やがてバンドがHAWAIIに発展、サンフランシスコでライブをやった時は、前座にテスタメントの前身であるLEGACYが出演したなど興味深い話が連発されていきました。

終盤、マーティの大好きなKISSの話になると、さらにテンションが上りました。かつてシュラプネル・レコードのマイク・バーニーを通じてKISSにギタリストとして加入が打診されたが、身長が足りなくて話は流れたというマーティ。もし加入していたら歴史は大きく変わっていたでしょう。

そんな彼は『ALIVE』から『ALIVEⅡ』までのKISSには「天国から落ちてきたような」バンドだった、すべてが魔法に包まれていたと熱く語ります。なぜ最後のツアーにエース・フレーリーとピーター・クリスが参加しないのか、あの4人でなければ魔法生まれない、と語っていくうちにどんどん熱が帯びていきます。最後にはジーンとポールは賢いから、次のツアーはエースとピーターが参加するだろうと予測、場内爆笑でありました。親しい間柄だからこそ聞き出せる話ばかりの実に楽しいトークバトルだっと思います。
 (17102)

初日終了。

2日目はPART.2最大の難関、『オールナイトニッポン』のパーソナリティーとして人気を博した亀渕昭信さんです。ロックの伝説を知る人として、かなり興味深い話が聞けることでしょう。若干ですが当日券アリとのこと。急げば間に合います。

そして本日よりmasamiTシャツが販売されます。こちらも急げば間に合うかも。

そんなわけでBURRN!ONLINEは最後までレポートします!
『政則十番勝負』

PART 1
9/14(土) 「ジャーマン vs ブリティッシュ頂上決戦」
出演:和田誠(音楽評論家)

9/15(日) 「Battle Against LOVEBITES」
出演:LOVEBITES(ヘヴィ・メタル・バンド)

9/16(月・祝) 「メタル・ゴッド vs 声優」
出演:上坂すみれ(声優/歌手)

9/17(火) 「全英トップ20 vs ロック・トゥデイ」
出演:大貫憲章(音楽評論家/DJ) & 今泉圭姫子(ラジオDJ)

9/18(水) 「伊藤政則被害者の会」
出演:セーソク・チルドレン(音楽業界関係者)

PART 2
9/25(水) 「世界を翔けるロック」
出演:マーティ・フリードマン(ギタリスト)

9/26(木) 「伝説のオールナイトニッポン、そして、ラジオを語る」
出演:亀渕昭信(元オールナイトニッポン・パーソナリティ、元ニッポン放送社長)

9/27(金) 「Tokyoベストヒット vs 吉田照美のてるてるワイド」
出演:吉田照美(フリーアナウンサー)

9/28(土) 「PRIESTへの愛を語る」
出演:いのうえひでのり(劇団☆新感線 主宰/演出家)

9/29(日) 「夢劇場を語り尽くす」
出演:岸博幸(慶応大学教授/経済評論家)

【インフォメーション】
■来場特典:各日来場者に日毎に絵柄が異なるキトライライヘイ氏による、伊藤政則氏をモチーフにしたデザインの缶バッヂプレゼント

■トーク・イベント会場限定グッズを販売
※グッズの事前ご予約、お取り置きは出来ません。
※お一人様の購入制限はございません。
※数量限定の為、無くなり次第終了となります。

■グッズ、ビール、もしくは書籍購入者には、毎日限定人数で、会場にて終演後、サイン会または撮影会も開催
*撮影用のカメラはご持参していただきますようお願いします。

【料金】
■VIPチケット(5日間通しチケット/伊藤氏直筆サイン入りラミネートパス付):12,500円(座席指定・税込)
*PART 1の5日間、PART 2の5日間の2種類あります
*ラミネートパス交換は、9/14から各イベント開催時の開場30分前から会場受付にて行います

■一般チケット:前売2,500円(座席指定・税込) 当日3,000円(座席指定・税込)

*未就学児童入場不可

【お問い合わせ先】
タワーレコード渋谷店
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-14
TEL:03-3496-3661
発売中!

発売中!

BURRN! PRESENTS THE伊藤政則

2019年9月14日発売
A4/オールカラー/124ページ
本体価格1,200円

タワレコ特典は表紙ポストカード!

BURRN! PRESENTS THE 伊藤政則