【完全レポート】『LOUDNESS World Tour 2019-2020 THANK YOU FOR ALL Chapter 1:Ampan vs Dragon』

Live Reports
今年は12月28日(土)東京EX THEATER ROPPONGIにて行われた、年末恒例となりつつあるLOUDNESSのライブ。『LOUDNESS World Tour 2019-2020 THANK YOU FOR ALL Chapter 1:Ampan vs Dragon』と冠され、SOLD OUTとなった熱い夜を完全レポート。

“S.D.I.”が終わると叩き切ったといった風に鈴木はタオルで顔を拭き、右足にしびれが出たのかストレッチをする。ファンからの声援に大きく手をあげ、届いているよと言った風に胸を叩き一礼、ステージには鈴木一人が残されていた。

ここで鈴木のドラムソロかと思ったが、下手から一人の男か現れる。西田を予想したファンも多かったと思うが、ここで登場は高崎、そして西田のドラムセットに座ると大きなどよめきが会場を支配する。
ファンにとってサプライズな高崎vs鈴木のドラムソロ対決が始まる。交互にドラムソロを披露した後に共演、高崎はスティックを投げ入れ「あんぱん!」と大きくコールする。「たっかん!」という二井原のコールを先頭に残りのメンバーが再びステージに姿を現す。ドラマーも鈴木、西田と役者は全てステージに揃っている。

二井原が自分以外のメンバーを紹介し、最後に高崎が二井原を「大阪実!」と紹介すると笑いと拍手が広がっていく。勿論、二井原は突っ込みも忘れない。
 (21565)


そんな楽しい時間も残り僅か、高崎の名残惜しそうなギター・ノイズがテーマ曲とも言える“Loudness”の開始を告げる。鈴木と西田は完全にシンクロしたビートを叩き、その二人のドラムセットの間に山下は立ちベースを操る。
キャッチーなメロディにファンは笑顔で楽しみ、二井原も楽しそうに大きく手を叩く。ギター・ソロを弾く高崎に二井原、山下の順に寄り添いプレイを楽しむ。

「また来年!みんなにとって良い年でありますように。最後の最後です、みんなで歌いましょう!」と声高らかに“Crazy Doctor”の曲名を告げる。鈴木と西田はお互いのプレイをチラ見しながらシンクロ率を高めていく。二井原はシャウトの間に腰を落としエアギター、高崎と山下は愛機を操る。途中で一瞬プレイが乱れた瞬間があったが、アイコンタクトと共にあっという間に修正してしまう。そういったものが楽しめるのもライブならではの醍醐味、そして熟練の職人集団LOUDNESSの凄みに唸り、驚く。最後の最後まで大熱狂、両手にVサインの二井原が感謝の言葉と共に2019年最後のLOUDNESSの曲が終わった。
 (21567)


エンディングのSEとして“Farewell”が鳴る中、エールを送り指さす鈴木と西田。西田がステージ下手、鈴木がステージ上手から中央に歩み寄り手を取り合って大きく手を上げる。
この日の主役と言ってもいい二人にこの日一番と言える大きな拍手と歓声が集まる。
その横でSEに合わせて歌う二井原も本当に嬉しそうだ。

メンバー横並びで名残惜しそうに何度も手を上げる。
山下は手を振りステージを去り、「ありがとう、良いお年を!」と二井原も続く。
ドラマー二人は肩を組みステージ奥へと歩を進める。
最後に高崎が「良いお年を」と深く一礼してステージ奥へと消えていった。

LOUDNESSのメンバーが消えてもまだ場内はまだ暗いまま。ステージを見ればバックドロップが落ち、再びスクリーンが姿を現す。LOUDNESSの40周年アニバーサリー・イヤーに向けて2020年39周年のプランがスクリーンに映し出されていく。日本でのツアーだけでなく海外公演の予定も次々と発表されていく。

この日、2019年のLOUDNESSは終わりとなったが、39周年の始まりを告げた日でもある。
2020年のLOUDNESSもファンは目が離せないだろう。

Text by 別府“VEPPY”伸朗
All Photos by Shigeyuki Ushizawa
 (21569)

 (21570)

2019年12月28日@東京EX THEATER ROPPONGI
SETLIST

01.Eruption (OPENING SE)
02.Crazy Nights
03.Like Hell
04.Heavy Chains
05.Soul On Fire
06.I'm Still Alive
07.Go For Broke
08.Dream Fantasy
09.In the Mirror
10.In My Dreams
11.So Lonely
12.Slaughter House
13.Black Widow
14.Black Star Oblivion
15.Metal Mad
16.The Sun Will Rise Again

Encore
17.Requiem (SE)
18.The King of Pain
19.S.D.I.
20.鈴木正行vs高崎晃 Drum Battle
21.Loudness
22.Crazy Doctor
23.Farewell (ENDING SE)
 (21573)

 (21574)

 (21575)

 (21576)

 (21577)

 (21578)

 (21579)

 (21580)

 (21581)

 (21582)

 (21583)

 (21584)

 (21585)

LOUDNESS 2020年ジャパンツアー決定!


バンド結成39年目に入りますます精力的な活動を展開、「LOUDNESS World Tour 2019-2020 THANK YOU FOR ALL Chapter 1:“Ampan vs Dragon“」も大成功させたLOUDNESSだが、新たに“THANK YOU FOR ALL”第4弾として、全国7大都市8会場を巡る待望の国内ツアーの開催が明らかとなった。

◆『LOUDNESS WORLD TOUR 2019-2020 THANK YOU FOR ALL』
<Chapter 4>LIVE in JAPAN


<ジャパン・ツアー・スケジュール>
・5/8(金) 福岡 Zepp Fukuoka
・5/9(土) 大阪 Zepp Osaka Bayside
・5/10(日) 広島 BLUE LIVE広島
・5/15(金) 愛知 Zepp Nagoya
・5/16(土) 香川 高松festhalle
・5/22(金) 北海道 Zepp Sapporo
・5/24(日) 宮城 仙台Rensa
・5/29(金) 東京 Zepp Tokyo

※TOTAL INFO クリエイティブマン : 03-3499-6669
企画・制作:KATANA MUSIC KK /クリエイティブマンプロダクション
公演の詳細はこちら

LOUDNESS 2020年海外ツアー詳細


先日、世界最大級のメタル・フェス「Wacken Open Air 2020」への出演がアナウンスのLOUDNESS。
<Chapter 2>として3月メキシコ開催「Hell & Heaven Metal Fest 2020 In Mexico」、4月9日のハンブルグ公演を皮切りとしたヨーロッパ・ツアー<Chapter 3>LIVE in EUROPE、さらには、6月スペイン開催「Rock The Night Festival 2020」や、8月ベルギー開催「Alcatraz Hard Rock & Metal Festival 2020」を含む<Chapter 5>と、2020年はまさに節目に相応しい公演ラッシュとなっている。

<Chapter 2>
3/14(土) – 15(日) HELL AND HEAVEN FEST 2020 @PARAQUE OCEANIA (Mexico City, MX)

<Chapter 3>
LIVE in EUROPE
・4/9(木) Kulturpalast (Hamburug, DE)
・4/10(金) Patronaat (Haarlem, NL)
・4/11(土) Iduna (Drachten, NL)
・4/12(日) South Of Heaven (Bilzen, BE)
・4/14(火) Le Forum (Paris, FR)
・4/16(木) Eisenwerk, (Frauenfeld, CH)
・4/17(金) Slaughter Club (Milan, IT)
・4/18(土) Orto Bar (Lijubljana, SVN)
・4/21(火) Duret Kert (Budapest, HU)
・4/22(水) RC Mlyn Club (Vrutky, SVK)
・4/23(木) Escape, (Vienna, AT)
・4/25(土) KEEP IT TRUE XXⅢ @Tauberfrankenhalle (Lauda-Konigshofen, DE)

<Chapter 5>
SUMMER FESTIVAL in EUROPE
・6/26(金) ROCK THE NIGHT FESTIVAL (RIVAS VAVIAMADRID, ES)
・7/3(金) Odal Rock Festival (Austvatn, NO)
・7/30(木) – 8/1(土) Wacken Open Air (WACKEN,DE)
・8/7(金) – 9(土) ALCATRAZ Hard Rock & Metal Festival (KORTRUK, BE)

…and more
51 件