【世界最速報】ドイツ最大級のヘヴィ・ロックの祭典「DESERTFEST BERLIN」の最終日3日目レポート

Live Reports
今年は5月3日から5日にかけて行われたドイツ最大級のヘヴィ・ロックの祭典「DESERTFEST BERLIN」。その最終3日目の5月5日のレポート。

DESERTFEST BERLIN最終日、5月5日の様子


DESERTFEST BERLIN最終日となった5月5日、この日も開場から多くのファンが来場していた。

爆走ロックBLACK TUSKの嵐の様なパフォーマンスに会場は熱狂、そしてイーヴルなテイストのあるサイケサウンドにカリスマ感ある女性ボーカルが乗るELECTRIC CITIZENがファンを陶酔させていた。

屋外のボート・ステージではタイムテーブルの変更があり、告知がFacebook上だったこともあって個人的に楽しみにしていたBLACKWATER HOLYLIGHTを見逃したのは残念だったが、THE GREAT MACHINEのブリブリの太いサウンドと野獣の如きパフォーマンスに大きな声援が浴びせられていた。

伝説のUSドゥーム・メタルTROUBLEの元メンバーが在籍する THE SKULLのパフォーマンスは流石の貫禄で、ファンだけでなく関係者もそのパフォーマンスを絶賛していた。

トリ前はネットリと濃厚なストーナー・ロックで会場を痺れさせたWOVENHAND、そしてトリのOMは暗く青い世界の中で宗教的なヘヴィネスが会場を支配し、独特の緊張感にファンは地獄とも天国とも思える音空間の中でゾンビとなっていた。

こうしてヘヴィ・ロックの祭典、DESERTFEST BERLINの2019年は幕を下ろしたのだった。

紫の煙渦巻くDESERTFEST BERLINの模様は、本誌BURRN!にレポート掲載予定ですのでお楽しみに!

DESERTFEST BERLIN 5月5日出演バンド写真

SWEDISH DEATH CANDY

SWEDISH DEATH CANDY

STONEFIELD

STONEFIELD

 (12455)

WORSHIPPER

WORSHIPPER

WORSHIPPERセットリスト

WORSHIPPERセットリスト

 (12458)

 (12459)

BLACK TUSK

BLACK TUSK

見辛いですがBLACK TUSKセットリスト

見辛いですがBLACK TUSKセットリスト

 (12463)

 (12464)

 (12465)

ELECTRIC CITIZEN

ELECTRIC CITIZEN

 (12467)

 (12468)

THE GREAT MACHINE

THE GREAT MACHINE

 (12470)

 (12471)

THE SKULL

THE SKULL

 (12473)

 (12474)

LONG DISTANCE CALLING

LONG DISTANCE CALLING

 (12476)

 (12477)

WOVENHAND

WOVENHAND

 (12480)

 (12481)

OM

OM