【速報】ドイツ最大級のヘヴィ・ロックの祭典「DESERTFEST BERLIN」の初日レポート

Live Reports
今年は5月3日から5日にかけて行われたドイツ最大級のヘヴィ・ロックの祭典「DESERTFEST BERLIN」。その初日5月3日のレポート。

DESERTFEST BERLIN 初日、5月3日の様子


オープン前から会場前に長蛇の列が出来て、今年も大盛況が予想された「DESERTFEST BERLIN」。
英国で同時期に開催されている本家DESERTFESTに規模で一回り小さい感じだが、日本では信じられないくらいの大人数のヘヴィ・ロック愛好家が来場していた。
そして、その予想を裏切ることなく初日3日のトップから大熱狂で盛り上がりを見せていた。

この日は酩酊感の強いインスト/ジャム系のバンドが多く出演、多くのファンがそのサウンドに酔いしれていた。
来日経験のあるEARTHLESSはかなりの盛り上がりを見せ、ボートステージに出演のヘヴィ・ロック界のレジェンドWINOは渋いソロで歓声を浴びていた。
主催者一押しのレディース・バンド24/7DIVA HEAVENはイキの良い弾けるパフォーマンスで会場を盛り上げ、ラストのCOLOUR HAZEは多くのファンをトリップさせていた。

紫の煙渦巻くDESERTFEST BERLINの模様は、本誌BURRN!にレポート掲載予定ですのでお楽しみに!

DESERTFEST BERLIN 5月3日出演バンド写真

DEVIL AND THE ALMIGHTY BLUES

DEVIL AND THE ALMIGHTY BLUES

 (12398)

MONDO GENERATOR

MONDO GENERATOR

MONDO GENERATORセットリスト

MONDO GENERATORセットリスト

 (12401)

WINO

WINO

 (12403)

MONKEY 3

MONKEY 3

 (12408)

24/7DIVA HEAVEN

24/7DIVA HEAVEN

 (12409)

EARTHLESS

EARTHLESS

 (12411)

WITCH

WITCH

 (12413)

ALL THEM WITCHES

ALL THEM WITCHES

ALL THEM WITCHESセットリスト

ALL THEM WITCHESセットリスト

 (12416)

COLOUR HAZE

COLOUR HAZE

この記事のキュレーター

別府 “VEPPY” 伸朗
別府 “VEPPY” 伸朗
新一万円札の顔となる渋沢栄一の生まれ故郷「深谷市」在住の兼業音楽ライター。メタルのレコードとシャツに囲まれての田舎暮らしですが、ノホホンとは出来ず残念!ベルボトムLOVEですが、サイズが…。