【フォト・レポート】10月27日(日)様式美大作戦2019 東京編@目黒鹿鳴館

Live Reports
元TERRA ROSA、現JILL’s PROJECTやAPHRODITEで活躍中の岡垣"JILL"正志<Key>主催で目黒鹿鳴館にて10月27日(日)に行われた「様式美大作戦2019 東京編」のフォト・レポート。

元TerraRosa、現JILL’s PROJECTやAPHRODITEで活躍中の岡垣"JILL"正志主催にて行われた「様式美大作戦2019:東京編」。今も日本では根強い人気を誇る様式美ハード・ロック、会場には多くのファンが足を運んでいた。

APHRODITE

 (19321)

 (19312)

 (19313)

 (19314)

 (19318)

 (19316)

 (19317)

 (19319)

 (19320)

 (19322)


この日の主催者である岡垣"JILL"正志<Key>率いるAPHRODITEがイベントの先陣を切って登場。完成度の高い日本的様式美ハード・ロックの王道的サウンドに酔い、出音の大きさにも驚いた。
80年代から活躍する演奏陣をバックに堂々と歌う歌姫、荒木真為。女性らしさを内に秘めながらも力強く歌う彼女はもっと注目されてもおかしくない日本を代表するヘヴィ・メタル・シンガーだと思う。
岡垣のプレイにも自然と熱が入りオルガンを大きく前後に揺らしながらファンを魅了していた。

●APHRODITE 2019年10月27日セットリスト@目黒鹿鳴館

01.Ancien Redime
02.人形愛
03.Long Live The Dead
04.Before The Dawn〜Kb Solo
05.Heal Your Heart
06.In A Daze〜Gt Solo
07.Edge Of The World
08.紅蓮の炎

FATE GEAR

 (19338)

 (19339)

 (19340)

 (19341)

 (19342)

 (19343)

 (19344)

 (19345)

 (19346)

 (19347)

 (19348)


従来の様式美ハード・ロックにスチームパンクの世界観をミックスしたサウンドが際立っていたFATE GEAR。ヨーロッパ・ツアー/ロンドンの凱旋公演ということで楽しみにしていたファンも多かった。
この日はそのロンドンのセットリストを再現とのことで多くの歓声を集めていた。
Netflixにて全世界配信中のアニメ「ケンガンアシュラ」に“MEGABULLETS”がタイアップ曲として取り上げられるなどこれからの動向にも注目だ。

●FATE GEAR 2019年10月27日セットリスト@目黒鹿鳴館

01.The Truth of this World -I am...-(SE)~Scars in my Life
02.Queen of the War
03.MEGABULLETS
04.心葬
05.Romancer
06.Skykiller
07.7years ago
08.Fate Gear
09.Headless Goddess
62 件

この記事のライター

別府 “Veppy” 伸朗
別府 “Veppy” 伸朗
新一万円札の顔となる渋沢栄一の生まれ故郷「深谷市」在住の兼業音楽ライター。メタルのレコードとシャツに囲まれての田舎暮らしですが、ノホホンとは出来ず残念!ベルボトムLOVEですが、サイズが…。

この記事のキーワード