【フォト・レポート】日本人によるヘヴィ・メタルの祭典『METALLIZATION 1』@川崎CLUB CITTA’

Live Reports
2019年10月20日(日)に川崎CLUB CITTA’で開催されたジャパニーズ・ヘヴィ・メタルのフェスティバル『METALLIZATION 1』のフォト・レポート。

10月20日(日)に 川崎CLUB CITTA'を舞台に14バンドが火花を散らした、日本人の日本人によるヘヴィ・メタルの祭典『METALLIZATION 1』。
来場したファンを熱狂させた各バンドのパフォーマンスをフォト・レポートにてここに紹介する。

MELT4

 (18372)

 (18371)

 (18369)

 (18370)

 (18366)

 (18367)

 (18373)

 (18376)

 (18377)

 (18378)

先陣を切って登場は次世代のヘヴィ・メタル・シーン期待の星、MELT4。
若き日のMETALLICAの遺伝子を強く感じさせる勢い溢れる荒々しいパフォーマンスで、イベントのオープニングを飾るに相応しかった。

Photos by Akiko Nohara

CONCERTO MOON

 (18380)

 (18381)

 (18382)

 (18433)

 (18383)

 (18388)

 (18386)

 (18387)

 (18389)

 (18390)

新メンバーとなり、リテイク・ベスト「OUROBOROS」も好調なCONCERTO MOONが貫録のパフォーマンスで会場を唸らせる。
ギター・ヒーロー島 紀史が奏でるメロディとパフォーマンスに耳と目が奪われたファンも多かっただろう。

Photos by Akiko Nohara

HELL FREEZES OVER

 (18440)

 (18436)

 (18437)

 (18438)

 (18439)

 (18441)

 (18442)

 (18443)

 (18444)

 (18445)

アツイパフォーマンスで会場を盛り上げたHELL FREEZES OVER。
国内メタルシーンの未来を彼らに感じたファンも多かっただろう。

Photos by Akiko Nohara
160 件