ライヴ・フィルム『ザ・ローリング・ストーンズ/スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』

Event
The Rolling Stonesのライヴ・フィルム『スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』の“ライヴ絶響上映”が開催決定。4月25日(木)の一夜限定で、Zepp DiverCity(東京)とZepp Namba(大阪)で行われる

The Rolling Stonesのライヴ・フィルム『スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』の“ライヴ絶響上映”が開催決定。4月25日(木)の一夜限定で、Zepp DiverCity(東京)とZepp Namba(大阪)で行われる。詳細は以下の通り。

<ザ・ローリング・ストーンズ、ライヴ・フィルム『スウィート・サマー・サン - ハイド・パーク・ライヴ2013』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪>


原題:THE ROLLING STONES : SWEET SUMMER SUN – HYDE PARK LIVE
日時:2019年4月25日(木) Thursday.25th.April.2019.
    18:30開場  19:30 開映
会場:Zepp DiverCity(TOKYO) Zepp Namba(OSAKA)
[前売券]2月21日(木)12時― U-CONNECT及び、3月5日(火)12時― チケットぴあ(プレリザーブ)より先行抽選受付開始
券種|①プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込)|②一般自由席(全席自由):3,000円(税込)|③スタンディング(立見):2,000円(税込) 
※入場者特典付(先着での配布になります。配布はなくなり次第終了とさせていただきます)
※当日券|500円増       
※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
※プレミアム・エリア・シート|会場中・後方の座席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。

ライヴ絶響上映 公式ホームページ|http://www.110107.com/zepp-de-zekk
企画・主催|(株)Zeppホールネットワーク、(株)ソニー・ミュージックダイレクト
提供|ユニバーサル ミュージック合同会社
©2013 Promogracht BV
 (9683)


『ザ・ローリング・ストーンズ/スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』
【2013年/米国/2ch/16:9/118分/カラー/BD/日本語字幕】

監督:ポール・ダグデール                  
『ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ』、『ハバナ・ムーン ストーンズ・ライヴ・イン・キューバ2016』、コールド・プレイ「ライヴ2012」ほか

出演者:ミック・ジャガー(ヴォーカル) / キース・リチャーズ(ギター) / チャーリー・ワッツ(ドラムス) / ロニー・ウッド(ギター)  スペシャル・ゲスト|ミック・テイラー(ギター)
サポート・メンバー:ダリル・ジョーンズ(ベース) / チャック・リーヴェル(キーボード) / ボビー・キーズ(サックス) / ティム・リース(サックス/キーボード) / バーナード・ファウラー(バッキング・ヴォーカル) / リサ・フィッシャー(バッキング・ヴォーカル

<収録楽曲>
01. Start Me Up /スタート・ミー・アップ
02. It's Only Rock 'n' Roll ( But I Like It )/イッツ・オンリー・ロックン・ロール
03. Street Fighting Man /ストリート・ファイティング・マン
04. Ruby Tuesday /ルビー・チューズデイ
05. Doom And Gloom /ドゥーム・アンド・グルーム
06. Honky Tonk Women /ホンキー・トンク・ウィメン 
07. You Got The Silver /ユー・ガット・ザ・シルヴァー
08. Happy /ハッピー *
09. Miss You /ミス・ユー
10. Midnight Rambler /ミッドナイト・ランブラー * withミック・テイラー
11. Gimme Shelter /ギミー・シェルター
12. Jumpin' Jack Flash /ジャンピン・ジャック・フラッシュ
13. Sympathy For The Devil /悪魔を憐れむ歌
14. Brown Sugar /ブラウン・シュガー
15. You Can't Always Get What You Want /無情の世界 * with London Youth Choir
16. (I Can't Get No) Satisfaction/サティスファクション * withミック・テイラー

◆関連Zepp上映作品のお知らせ
ザ・ローリング・ストーンズ、ライヴ・フィルム『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』(HDリマスター版)一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪
原題:THE ROLLING STONES LET'S SPEND THE NIGHT TOGETHER...Live it!
日時:2019年4月4日(木) Thursday.4th.April.2019.
 18:30開場  19:30 開映
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)/Zepp Namba(OSAKA)
【1982年/米国/デジタル・リマスター版/2ch/16:9/91分/カラー/BD/日本語字幕】
 (9687)

以下、プレスリリースより抜粋。

1969年7月5日、ハイド・パークにて30万人とも50万人ともいわれる観客を集めたフリー・ライヴ『ブライアン・ジョーンズ追悼コンサート』から、44年後の2013年7月。ザ・ローリング・ストーンズの活動50周年を祝った『50&カウンティング・ツアー』の締めくくりとして、2013年7月6日と13日の二日間にわたってホームタウンであるロンドンのハイド・パークにてザ・ローリング・ストーンズの凱旋コンサートが開催された。7月6日は、『ブライアン・ジョーンズ追悼コンサート』から44年。1962年7月12日は、ストーンズが、初めてライヴを行った日なので、その日から51年を経過した記念日の翌日にこの周年を祝った記念ライヴを行ったことになる。この二日間のコンサートでストーンズは、オープニングの「スタート・ミー・アップ」からアンコールの「サティスファクション」まで、50年間の活動の集大成となるような楽曲19曲を演奏。両公演から選りすぐりのベスト・テイク全16曲/約2時間収録したローリング・ストーンズの熱く長い夜を収めたライヴ・フィルムが、本作の『ザ・ローリング・ストーンズ/スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』。その歴史的瞬間を真空パックした本作を4月25日(木)、Zepp DiverCity(東京)、Zepp Namba(大阪)の2か所で『ライヴ絶響上映』することが決定した。世界でも類を見ないライヴハウスのPAシステムをフル活用したダイナミックな大音量上映で、ストーンズの記念すべき活動50周年生誕祭を追体験しよう!

The Rolling Stones - Sweet Summer Sun: Hyde Park Live - Trailer

The Rolling Stones: Sweet Summer Sun - Hyde Park Live ~ Trailer