WACKEN OPEN AIRのステージに立ったHELLHOUNDが『METALLIZATION 1』に出演

国内アーティスト
『METALLIZATION 1』に出演するバンドを紹介していきます。第6回はWACKEN OPEN AIRのステージに立った地獄の番犬ことHELLHOUNDです。

『METALLIZATION 1』出演バンド紹介 第6回に登場はHELLHOUND

 (17689)


HELLHOUND(ヘルハウンド)is
・CROSSFIRE(クロスファイヤー): HYSTERICPREACHER(ヒステリックな宣教師)
・LUCUFER'S HERITAGE(ルシファーズ・ヘリテイジ): 666 STRINGS SAMURAI(666弦の
サムライ)
・BLACKWIND(ブラックウィンド): BLEEDING SNIPER(血塗れの狙撃者)
・MOUNTAIN KING(マウンテン・キング): THE BATTERY(ザ・バッテリー)

2002年にCrossfireを中心に結成。これまで4枚のフルアルバムと1枚のEP、1枚のライ
ヴDVDをリリースしている。2008年には初の日本人バンドとしてKEEP IT TRUEフェス
に参戦、また2014年にはMETAL BATTLE JAPANの優勝者として聖地WACKEN OPEN AIRのステージを踏み数多の欧州メタルウォリアーから歓待を受ける。2015年に初の配信シングルとしてリリースした"SIGN OF HEAVY METAL"はAMAZONチャートで1位を記録した。

2018年、新ドラマーにMountain Kingを迎え、万全の体制を作り上げリリースした4TH
アルバム「鋼鉄の軍団」は最高傑作との呼び名も高く、鋼鉄獣は「徹頭徹尾HEAVY METAL」をスローガンに、己の信じるHEAVY METAL道を邁進する!

HELLHOUND - Speed Metal Hell

『METALLIZATION 1』チケット購入はこちらから


【ローソンチケット】
https://l-tike.com/search/?keyword=metallization

HELLHOUND&『METALLIZATION 1』情報