The HOTTEST Cover Band in Tokyo! 実力派ロックミュージシャンが集結したTOKYO ROCK BLASTER 約3年振りのライブが4月3日に決定

国内アーティスト
実力派ロックミュージシャンたちによって構成され、2017年4月のライヴを最後に活動を休止していたTOKYO ROCK BLASTERが約3年ぶりとなるライヴを4月3日(金)に四谷OUTBREAKで開催することが決定した。

70年代〜90年代ロック&ハードロックの名曲を演奏する楽しさ満載のカヴァーバンドが遂に復活!


2017年4月のライヴを最後に活動を休止していたTOKYO ROCK BLASTERが約3年ぶりとなるライヴを4月に開催する。スペシャルゲストとしてBLINDMANのギタリスト・中村達也が参加が決定。更に若手LAメタル系バンドTHE BLUE SCREAMがゲストバンドとして出演決定した。
ライヴの詳細は次の通り

◆2020年2020年4月3日(金) 東京・四谷OUTBREAK
【THE BLAST IS BACK!!】

〈出演〉
・TOKYO ROCK BLASTER
(藤井重樹<vo>、大上龍<g>、CHRIS<b>、ルイス・セスト<ds>、KAN<cho>)
・THE BLUE SCREAM
〈ゲスト〉
・中村達也<g>from BLINDMAN

OEPN/18:30
START/19:00

<チケット>
前売3,000円(+1drink Charge)
当日3,500円(+1drink Charge)
※チケット取り置き(予約)はこちらから!

イベント問い合わせ
四谷OUTBREAK
ホームページはこちらから
 (22525)

【TOKYO ROCK BLASTER とは】
日本のハードロックバンドBLINDMAN、ドイツのSOUL DOCTORのドラマーとして活動していたLouis Sesto(ルイス・セスト)率いるロック/ハードロック/メタル系カヴァーバンド。確かな歌と演奏力を備えた実力派ロックミュージシャンたちによって構成されたライナップでお送りする懐かしのロックスタンダードからハード・ロック/ヘヴィ・メタル全盛期の様々なヒット曲まで、幅広いレパートリーで皆さんのロック魂にお応えします!Led Zeppelin、AC/DC、KISS、Van Halen、Judas Priest、Ozzy、Dokken、Deep Purple、Guns n' Roses、Whitesnake等・・・メジャーな曲からちょっとマニアックなナンバーまで、ライヴ毎に多彩なゲストを迎えて様々な楽曲をカヴァー!