大阪スラッシュ・メタルの祭典「TRUE THRASH FEST2020」通し券予約開始

来日アーティスト
VIO-LENCE、SACRED REICHをダブル・ヘッドライナーに迎えて開催される大阪スラッシュ・メタルの祭典「TRUE THRASH FEST2020」の通し券のみ予約が開始された。

VIO-LENCE、SACRED REICHをダブル・ヘッドライナーに迎えて大阪江坂MUSEで2020年2月22日(土)、23日(日)に開催される「TRUE THRASH FEST2020」の通し券のみ予約が開始された。

予約開始となるのは本戦となる「TRUE THRASH FEST2020 2日間通し券」と前夜祭(2月21日開催)+TRUE THRASH FESTホスト・バンドとなっているRIVERGE企画(2月23日開催)にも入場できる「限定20枚4日間通し券」の2種となっている。
どちらのチケットもイベントTシャツ付きとなっている。

各日単日券(前夜祭とRIVERGE企画も含む)は全出演者発表~演奏日確定後の予約開始となる。
また、TRUE THRASH FEST2020 2日間+前夜祭 か Riverge企画どちらか1日を希望する場合には「TRUE THRASH FEST2020 2日間通し券」をご予約+行かれる日の単日券(後日販売)購入が最も便利とのことだ。

※TRUE THRASH FEST2020 2DAYS通し券(税込価格15,000円)予約受付はこちら
※限定20枚4日間通し券予約受付はこちら
 (20568)