武士道精神溢れる鋼鉄魂を持つテクニカル・デス・メタル侍 兀突骨が『METALLIZATION 1』に出演

Event
『METALLIZATION 1』に出演するバンドを紹介していきます。最終回となる第14回は戦国、武士道をテーマにした歌詞とテクニカルな演奏で、海外で『サムライ ウォーリアー デスメタル』と呼ばれる兀突骨です。

『METALLIZATION 1』出演バンド紹介 第14回に登場は兀突骨

 (17967)



Vo,B 高畑治央
G 円城寺慶一
Ds 秋田浩樹

戦国、武士道をテーマにした歌詞とテクニカルな演奏で、海外で『サムライ ウォーリアー デスメタル』と呼ばれる。国内、アジアやヨーロッパでのツアーを精力的に行う。


【兀突骨バイオグラフィー】
・2000年 高畑治央(B)、島田剛(G)、中澤洋隆(Ds)、戸口右亮(Vo)の4人で結成。
・2002年 戸口が脱退。高畑がVoを兼任することになる。
・2009年 BTH Recordsと契約。1stアルバム『魍魎』をリリース。
・2011年 島田が脱退。新ギタリストに高橋篤志が加入。
・2013年 2ndアルバム『影ノ伝説』をリリース。それに伴い初のアジア、オーストラリア、イギリスツアーを行う。
・2014年 中澤、高橋が脱退。新ギタリストに円城寺慶一、新ドラマーに秋田浩樹が加入。
・2015年 3rdアルバム『因果応報』をリリース。
・2016年 4tHアルバム『兵ドモガ夢ノ跡』をリリース。
・2017年 中国、インド、ネパールの長期ツアーを行う。
・2018年 5thアルバム『背水ノ陣』をリリース。
・2019年 中国7都市のツアーを行う。

兀突骨 Gotsu-Totsu-Kotsu 「文物ト戦」 【Music Video】

『METALLIZATION 1』チケット購入はこちらから


【ローソンチケット】
https://l-tike.com/search/?keyword=metallization

兀突骨&『METALLIZATION 1』情報