METALLICAファン必見! 『サッドヒルを掘り返せ』

みんなのレビュー
『サッドヒルを掘り返せ』2019年3月8日(金)より、シネマカリテほか全国順次ロードショー!

情熱に胸が熱くなる。2019年3月8日(金)より、シネマカリテほか全国順次ロードショー!

 (9886)


たった一人の人間との出会いが、その後の人生を大きく変えることがあるように、たった一本の映画によって人生が大きく変わることもある。それが絵画でも音楽でも同様のことは起こり得るはずだ。わかっていたことなのだが、この作品を観た後、あらためてそんな事を思い出した。

『荒野の用心棒』(1964年)、『夕陽のガンマン』(1965年)に続くセルジオ・レオーネ監督によるマカロニウェスタンのヒット作にして傑作『続 夕陽のガンマン』(1966年)。原題は“The Good, the Bad, and the Ugly”で、日本語に訳すと“好漢、悪漢、卑劣漢”との意味である。アメリカ南北戦争時代を舞台に3人が横領された20万ドルの金貨を巡り、熾烈な争いが繰り広げられていく娯楽大作だ。

『続 夕陽のガンマン』は西ドイツとイタリア、スペインの共同で制作されており、セルジオ・レオーネ監督×クリント・イーストウッド主演の、いわゆる“ドル箱三部作”の中でも最大規模のスケールとなっている。なんと、1500人の地方兵がエキストラとして投入され、60トンもの爆薬が使用されたのである。

映画の撮影場所はスペイン。モリコーネによる音楽「黄金のエクスタシー」(原題:L'Estasi Dell'Oro)が流れる中、展開されるクライマックスシーンは、ご存知、METALLICAのコンサートでオープニングSEとして使用されている。あの広大な墓地の場面を世界中のMETALLICAのファンは良く知っている。

「サッドヒル墓地」。あの名場面で使用された墓地の名称である。

墓地といっても、そこには誰も埋まっておらず、映画のために作られたセットだった。5000基の墓標が円形に配置された巨大なオープンセットを建造するために、数百人のスペイン軍兵士が動員されたという。

50年近い年月によって、聖地は土と緑に覆われていた。

『サッドヒルを掘り返せ』は、熱い映画ファンの手によりロケ地が特定され、聖地を再現するという巨大プロジェクトのドキュメント作品だ。同時に、『続 夕陽のガンマン』を様々な角度から検証していくので、映画のメイキング的な要素も入っている。橋の爆破シーンは二度行われた等々、大変興味深い内容となっている。

イタリアの産西部劇を“スパゲッティ・ウェスタン”と名付けた英国の映画研究者、クリストファーフレイリングや音楽を担当した“巨匠”エンニオ・モリコーネ、さらにはクリント・イーストウッドまが登場する。様々な関係者の証言、中でもジェイムズ・ヘットフィールドのコメントが要所要所で効いている。

音楽やアートは人生を変えるし、人生を豊かにする。僕がこう書いても説得力はないけれども、ジェイムズ・ヘットフィールドが言うと実にリアルに響く。彼の目線はいまだにファンと同じだ。ラーズ・ウルリッヒも同様のマインドを持っているはず。それがそのままバンドの姿勢に繋がっているから、METALLICAは常にファンを惹きつけているんだろうと感じた。陳腐な表現しか出来ないが、ジェイムズの言葉に思わず涙が溢れ出てしまった。涙が出たのはジェイムズの言葉だけではなく、聖地巡礼どころか聖地を復元しようという、ファンの熱い想いとの相乗効果からである。ひたすら熱くピュアな想いが伝わってくる。

METALLICAファンは当然必見である。そして映画や音楽、アートによって人生を大きく変えられたすべての人に観てほしい。

2019年3月8日(金)より、シネマカリテほか全国順次ロードショー。もう一度言っておく。METALLICAファンは必見だ。ラストが最高なのだ。


※公式サイトはこちら。
http://hark3.com/sadhill/

映画『サッドヒルを掘り返せ』日本版予告編

『サッドヒルを掘り返せ』
監督・製作・脚本・撮影・編集:ギレルモ・デ・オリベイラ
出演::エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド、クリストファー・フレイリング、アレックス・デ・ラ・イグレシア、ジェイムズ・ヘットフィールド、ジョー・ダンテ、 エウヘニオ・アラビソ、セルジオ・サルヴァティほか
2017 年/スペイン/英語、スペイン語、イタリア語、フランス語/86 分
英題:Sad Hill Unearthed
協力:東京国際映画祭 提供:東北新社 配給:ハーク STAR CHANNEL MOVIES
© Zapruder Pictures 2017
 (9892)

 (9883)

 (9884)

 (9885)

 (9887)

 (9888)

 (9889)

 (9890)

 (9893)

 (9894)

ALL PICTURES
©Zapruder Pictures 2017